ドイツvsアルゼンティーナ

ドイツ勝ちましたね~!、( ̄▽ ̄)V いえーい!
双方シュート数が少なくて、一般的にはあまり面白い試合ではなかったと思いますが、中盤での攻防は超ハイレベル!
アレを観るとやっぱ日本はサッカー二流国なんだなぁ…(ーー;)と思えます。。

前半はアルゼンチンにペースで、後半先制されたときはかなりやばかったですが、アルゼンチンのスタミナが尽きてきた頃から怒涛の反撃開始!
同点で延長もノーゴールで、PK戦ではやっぱりホームチームですね。。
ドイツには大歓声\(・o・)/ワーワー!、アルゼンチンには凄まじいブーイング(-.-)p”ブーブー
ありゃプレッシャーかかりまくりますね。。
でも、ドイツのGKレーマンが2本止めたのは凄かった!

あの試合で審判していたのは、名前は忘れましたが、自分は結構気に入っている審判で、試合の流れやリズムをよく考えてくれます☆d(⌒ー⌒) グッ!!
試合の開始直後では、ちょっとした小競り合いなどでも、すぐファールをとって試合をコントロールし、その後はある程度ファールには甘くなるので、試合のリズムが崩れません。
この試合では、ちょっとドイツ寄りの判定に思えましたが、延長戦でドイツ選手がペナルティエリア内でファールで倒された時、自分はPKだと思ったんですが、ドイツのファールを取って(完全にアルゼンチン選手のファールでしたが)、チャラにしていました。
まぁ、PKで試合が決するのはつまらないってのもありますね。
そういうところを臨機応変に考えられるので、非常に気に入っている審判です(*^^)


ところで、自分がなぜドイツのサッカーが好きかが分かりました。
それは、日本にサッカーを広めたのはドイツの人だからです。
三角形を作ってのパス回し、個人技よりもチームプレーなどはドイツのサッカーです。
自分のやっていたサッカーをしてくれているので、ドイツのサッカーが好きなようです(*^^*)

次はイタリア戦!!
頑張って決勝行って欲しいです!
Fight!!(o^-^)尸~''☆ミ☆ミ
[PR]

by crasher_gomes | 2006-07-01 12:15 | ホボニチ