オリンピック

昨日から今日にかけて、祖母のところに帰ってました。
当然TVがあるので、見ましたよオリンピックを!!(*^^)

見れたのは、女子レスリング48kg級と55kg級、野球日本vs韓国、男子100m決勝、女子マラソンです。

レスリングは、48kg級の伊調千春選手は、決勝では動きが悪く残念な結果でしたが、準決で残り3秒の逆転フォール勝ちには鳥肌が立ちました!!(゚o゚;;
55kg級の吉田沙保里選手は、決勝での圧倒的なフォール勝ち!!
いやぁ、お見事でした☆ヽ(*^^*)ノ

野球は…戦犯は阿部慎之介とGG佐藤です。(-_-メ)
あの場面、9回表に3点勝ち越した韓国が、9回裏に一点返され、さらにノーアウト2,3塁。
ストッパー役のピッチャーが降板し、替わったピッチャーはかなりのプレッシャーのはず。。
急造だったのでコントロールが定まらず、1-3になり、フォアボールでノーアウト満塁になれば、かなりのプレッシャーを与えられるところでした…が!!!
高目を打ち上げ、レフトショートフライ。。
当然タッチアップなど出来もせず、ワンナウト献上…(-_-;)
続くGG佐藤は、と言うと、ここでまた投手が替わり、アンダースローの技巧派投手が。
下手投げの投手は、打ち気を逸らすような投球するわけですが、GG佐藤は打ち気満々過ぎて、外に逃げるカーブに思いっきり釣られ、空振り三振。。
ちょっとプロとして中身が薄すぎませんか、お二人とも。。
慎之介はキャッチャーなんだから、相手投手の心理もしっかりと考えて打席に立って欲しいです。。
GG佐藤は、まぁああいうバッターなんで仕方ないのかもしれませんが、でもあれじゃ勝負師として二流以下ですよ。。
非常に悔しい一戦でした…((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!

男子100mの決勝…
出ちゃいました、世界新…
ウサイン・ボルト、ヤツはバケモノです…( ̄△ ̄;)
顔を上げてから、ワンストライドごとに周りから離れていく。
残り5mは、両手を広げて横を見ながら、最後に胸を叩いて、流してゴール…
というより、ゴールし終わって、おどけながら走っているような格好でのゴール…
それなのに9.69secとは、どういうことですか…?
オリンピックの決勝なのに、2位が9.89secなのに、2mほど差があるとは、どういうことですか…?
なんか恐怖しましたよ…
凄かったです…

女子マラソンは、残念でした…
日本人でゴール出来たのは、中村選手一人だけ。。
野口選手は怪我で出れず、土佐選手も足を痛め途中棄権…
土佐選手は、泣きながら走ってましたね…
最後のレースと思って挑んだオリンピック。
なのに、足が痛くて走れなくなり、最後は歩きながら、泣きながら続けていました…
辛かったろうなぁ。。
それは置いといて、2位のヌデレバ選手と3位の周選手のデッドヒートは凄かったですね!
マラソンでああいうのがあると面白いです!(^^)


やっぱオリンピックはTVで見ると楽しいですねぇ~
見ていて、燃えてきましたよ!!
俺も頑張るぞー!!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
[PR]

by crasher_gomes | 2008-08-17 16:59 | ホボニチ