揚羽蝶

うちに、鉢植えの小さな柚子の木があるんです。
そこに、去年アゲハの幼虫が2匹付きまして、1匹サナギで年越しをしました。

アゲハって初夏に羽化して、卵を産んで、幼虫が孵って、1週間ほどでサナギになって、また羽化するんですよね。
で、夏に孵ったヤツが卵を産んで、幼虫がサナギになって年を越すみたいです。
虫は少し詳しいつもりだったんで、ちょっとビックリ。。

で、今年はどうなるかと思ったんですが、柚子の木の鉢をでかいのに換えたこともあり、木自体がでかくなり、初夏には10匹!もの幼虫が…!
でも、2階(外観では3階)にあるルーフバルコニーに置いておいたら、尽く雀の朝食に…
チクショウ…(ノ_・、)シクシク
まぁ、それでも1匹は羽化してくれたので良かったです。。(´▽`) ホッ
でも、1/10とは、生存競争は並ではないですね…( ̄Д ̄;;

で、秋の息吹が感じられ始めた頃、第二陣の越冬隊がやってきました!
これは、夏真っ盛りの頃の奴等と比べて、成長が遅い遅い…
夏のは1週間でサナギになるんですが、越冬隊は1ヵ月かかります。。(^^;
まぁ、冬を越さなければならないので、色々大変なんでしょうね。
で、今年の越冬隊は、全部で6匹!
のんびり気儘に葉を食ってました☆(*^^)

でまぁ、その越冬隊ですが、うち何匹がサナギになったかは、把握しきれず…(ーー;)
雀にやられないように、と玄関先に鉢を移動したのですが、サナギになる時って、場所を探すために動きまくって、どっかいっちゃうんですよね。。
なんで、生死は分かりません…
でも、2匹は鉢のそば、もしくは柚子の木自体でサナギになったので、それだけは感知しました。
無事に越冬して、元気に羽化して欲しいものですね☆(*゚▽゚)ノ

ちなみに、サナギになるところの写真。
虫が苦手な人は、、、なんて事は気にしないので、不快に感じても感知しませんヾ(´ー`)ノ
a0040879_23264637.jpg

これが、、、
a0040879_23285042.jpg

こんな感じに。。
これが1時間ぐらいの間に起こります。
上の写真が暗そうなのは、フラッシュを点けたからです。
どうやってこんな形になるのかは、その瞬間を見ることが出来なかったので、分かりません…
これは、サナギに成り立てで、さらにここから、保護色で茶色になります。
彼らは、一家で見守っております。

なんか一仕事終えた感じです。
また、来年楽しみです♪(^ー^)ノ
[PR]

by crasher_gomes | 2008-10-07 23:34 | ホボニチ