重い…

なんか最近、エンジンの回転が重い…( ̄ヘ ̄;)ウーン
吹けが悪いとか、駆動がうまくいってないとかではなく、重い…
恐らく、バルブクリアランスが取れていないんでしょうね。。
でも、あれやるの、結構面倒…( ̄3 ̄;
とは言え、やらないのは問題なので、だいぶ涼しくなってきたんで、そろそろやらないと。。

それはそうと、燃費が上昇!!
直近の2回の平均では
35km/L前後になっています☆
これは恐らく、間欠的アクセル法を実践してるからでしょう!

間欠的アクセル法とは、(自分が今命名したんですが)、間欠的にアクセルを開けるという方法です。
…そのまんまですが、説明すると、前に車がいて、60km/hで走ってるとします。
アクセルを開けたままで60km/hを維持するのでもいいですが、MT車の特徴として、クラッチを切ることができます。
65km/hぐらいまで加速したら、クラッチを切って惰性走行。
で、60km/h切るぐらいになるか、車間が開いてきたらまた加速して65km/hぐらいまで。
を繰り返す方法です。
空いていないとできませんが、ずっとアクセル開けておくよりも、ガソリン消費が少ないことは間違いありません!
注意するところは、加速するところで、クラッチを切ったままアクセルを空けて、回転数を高めた状態でクラッチを繋げること。
そうしないと、チェーンのついてるスプロケットと、エンジン内部のギアの回転数が合ってなくて、ミッション系にダメージが大きくなってしまうことです。

ちなみに、この方法の欠点は、上にも書きましたが、ミッション系のダメージが増えることです。。
でもまぁ、うまくするとほとんど衝撃なく繋げますし、空いてるときや、前に車がいるときにしかやらないので、いいかなぁ、と。
しかも、燃費が1~2km/L上がっているので、バカにはできませんね☆(*^^)
[PR]

by crasher_gomes | 2009-08-28 23:53 | 我が鋼鉄の愛馬