<   2006年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

そつぎょ~!

a0040879_2351451.jpga0040879_2354860.jpg
















今日、卒業式でした~♪ヾ(@^▽^@)ノ

卒業式は、日本最大なんで日本武道館にて午前・午後の2部に分けて行われました。
卒業生数は文理だけでも1900overです。。
たぶん日大全部で10000人ぐらいですかね…?Σ(; ̄□ ̄A アセアセ
武道館にいる間
『ここで躰道できたらなぁ~』
と、ずっと考えてました。。
あんな所でできたら選手冥利に尽きますね。(*゜‐゜)ぼぉー・・
もちろん、卒業式後に学校に戻って体育学士の証書を頂いてきましたよ☆

でも、↓が自分にとって日大生としての宝物です(*^▽^*)
a0040879_0556.jpg
黒焦げ先輩、ミューさん感謝感謝です!

これは2年生の学生大会初出場の時に頂きました☆
自分の部屋に飾ってあります。
一生の思い出の品になるでしょう…(゜ーÅ) ホロリ
でも残念ながらヘッド先輩がいませんね…“(・・ *) (*  ̄ ̄)” イナイ・・・
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-26 00:28 | ホボニチ

WBC!!!!!!!!!!!!


日本WBC優勝!!

ィェーィ!o(▽^v)v(゜▽^)v(v^▽)oィェーィ!

やりましたよ!!
奇跡のWBC優勝!!!

決勝での素晴らしいプレーの数々!
本当に素晴らしい戦いでした!

決勝での、決してあきらめないキューバは本当に恐怖でした。。
『世界最強の称号』は伊達ではありませんでした…。
ちょっと隙を見せたらすぐに畳み掛けられます。
9回3アウトを取るまで安心はできませんでしたね…。


WBC開始前、様々な批判がありましたが、そこでプレーする選手は自国のために全力を尽くしていました。
特に自分の尊敬するイチロー選手ほど、この大会を待ち望んだ選手はいなかったと思います。
あの冷静沈着、大言壮語を嫌うイチロー選手が、大会前から日本代表への熱い思いを言い、試合前の自分やチームを鼓舞するような言葉、決勝の後は高校球児のような興奮様で見ていて感動してしまいました…。

各国の出場選手は、完全なベストメンバーではありませんでしたが、そんなことは忘れてしまうほどの素晴らしい大会に仕上がったと思います。
今大会に出場を辞退した選手が、辞退したことを後悔するぐらいの大会にできたと思います。
これほど一戦一戦負けられない戦いというものは、我々の心に響くものか…と感じました。
今まで世界トップ選手が集る大会がなかったのですが、野球でもようやくそれができました。
これは、スポーツを学んできた自分には、素晴らしい進歩だと思っています。
日本の野球界も、アメリカのベースボール界も、他国のも全て含めて、野球の中心に位置する大会になってくれると思います!

そんな大会を制することができたというのは、本当に凄いことです!!
2次リーグでの誤審、メキシコの勝利!
決勝トーナメントでの韓国戦勝利!
その後の韓国選手のコメント!
最強アマチュアチーム・キューバとの接戦、勝利!
本当に素晴らしかったです!
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-21 15:55 | ホボニチ

しんさ~!

今日行ってきました、参段審査!

今日、参段受けるのが自分しかいなかったので、ちょっと寂しかったです…
でも受審人数が多くて、80人ぐらいはいたんじゃないでしょうか??
参段は一番最後なんで、ずっっっと待ってなければいけなかったので、辛かったです…(ーー;)

そんな待たされて法形やったら、バク宙1/4捻り蹴りをやったときに…

『グキッ!!』

腰のほうから衝撃+鈍痛が…; ̄ロ ̄)!!
恐らく腰を筋挫傷しちゃったみたいです…
その後は3節は前転すらつらいし、力入んないし、帰りのバク宙は崩れたし…(-_-;
しかもその後の自由攻防では、痛くて運足が満足にできなくて注意を頂いちゃいました…

でも、最近は誰かに注意を頂くことが少なくなっているので、非常に有り難かったです☆
まぁとりあえず、腰の治療からいきます…(T-T)
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-19 15:37 | 躰道記

229!

今日、大学の友人3名(男のみ…)と富士急ハイランドに行ってきました☆(*^^)
たぶん中学の卒業旅行以来2度目かな?

霊峰・富士
a0040879_21412673.jpg
手前のレールが「どどんぱ」(・_・)σ‥‥…━━━━━☆ピーーー!


昨日は夜まで風雨が止まず…
「明日は無理かなぁ…(-。-;)」
と、思ってたんですが!
今日は見事に晴れてくれました!!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホウ!

意気揚々で行ったんですが…
何と強風のため屋外のアトラクションほとんど× Σ(T□T)
一番乗りたかった"FUJIYAMA"はもちろん、上の"どどんぱ"や"トンデミーヤ"も全て…(T^T)

a0040879_21501951.jpg
しょうがないんで、最初にコーヒーカップにて
超高速回転!(ノ*゜▽゜)ノ ウリャー!!

アホほど回すとなぜか笑いが止まらなくなりました(^▽^;)
写真は友人のごーちゃんですが、携帯で撮ろうとしても遠心力で手が勝手に左へ…
なんで右寄りになっちゃいました…(● ̄▽ ̄●;)ゞ
でも、背景がいい感じ☆

ただ、回しすぎで終わったあとは全員グロッキーに…(-"-|||

しかし、その直後に朗報が!!
なんと"トンデミーヤ"が開始に!!ヽ(*'0'*)ツ
初めて乗りましたが…
サイコーでした!!v(T▽T)

----------------------------
トンデミーヤとは、直径9mの円盤状のモノが、回転しながらパイレーツのように動くアトラクションです。
125度くらい、47mくらい、最高時速102km/hです。
デカイので横回転もきつくないですし、落下感もそこまでこないですが、速いですし、ちょっと逆さまになるので非常に楽しいのです☆
----------------------------

その後はフリーフォールのようなのや、360度まわるパイレーツのようなの、ホラー系等をやって"FUJIYAMA"と"どどんぱ"が復活するのを心待ちにしてましたが、結局成らず…( ┰_┰)
有名な病院のお化け屋敷も行ってみたかったんですが、混んでたんで辞めました…
まぁ、ホラー系は大して怖くならなくなってんで別にいいかと。。

結局、コースター系は乗れませんでした…
つーか、あの二つを乗りに行ったのに~!!((“o(>ω<)o”))クヤシイー!!
でも、楽しかったからいいかな?三半規管も鍛えられたし。。
良い思い出になりました☆(*^^)
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-17 22:23 | ホボニチ

タペット調整に挑戦! のち…orz

だいぶ金が飛んでしまって、チェーン交換を次の給料まで待つことにしました(^^;
で、安くできて気になっていた箇所として、タペットの調整をしました。。

と言っても分かる人なんていないと思うんで説明しますと…

自分の乗っているバイク(VT250 spada)は、名前の通りブイツイン(V-Twin)エンジンになっています。
で、更にもう少し細かく説明しますと、ブイツインエンジンとは、エンジンの形が『V』の字と同じ形で、2気筒(ツイン)のエンジンと言うことです。
でで、この2気筒エンジンには、もちろんそれぞれ2つのピストンがあるわけで、このピストンを動かしてギアを回してバイクが走るわけです。
ででで、この2つあるピストンは、互いにバラバラのタイミングで動くことで、効率よく走ることができるようになっています。

今回やったタペット調整とは、このタイミングがずれてきてしまったのを直すことになります。
そうすることで、アイドリングの安定や加速、最高速の向上につながるわけです。d(@_@)
兆候として、アイドリング時にタンクの下あたりから"カチカチ"と音がしだしたら、調整時期。。
自分のスパーダもだいぶ"カチカチ"うるさいので、調整しようと思いました(^^;
でも、2気筒なんで前後2つあるんですが、前バンクは難しいんで今回は後ろだけです。。

このタペットの調整をするには、エンジンの頭を開かないといけないので、まずはタンクを外します。

タンクを外すには、まずコックを閉めてからシートを外して、タンクの根元についているボルトを外して、写真のようにそこに何かを挟んでタンクを浮かします。
a0040879_16151659.jpg
写真ではブロック片をタオルで包んで挟んでます


a0040879_16175526.jpg
その次は、タンクからガソリンを送るガソリンチューブを外します。
写真にあるのがガソリンコックで、そっから2本のチューブが出てますね。
これを外すんですが、なかなか外れないんですよ…(ーー;)
手前の小さいチューブは、上下左右に動かしながら引っ張っていくと外れますが、大きい方は根元を-ドライバでキコキコ動かしながら引っ張って外します。

これを外すだけで10~20分かかっちゃいました(^^;
で、外したタンクはウェス(布)の上にソッと置いときます。

タンクを外すとエンジンの頭の部分、クランクケースが見えます。
これをオペするので、まずは頭を開きます。
4つのボルトがあるので、8番レンチで外します。
そうすると…
a0040879_16304335.jpg
これがクランクケース内部です☆

ここで調整していくわけです。
a0040879_16511721.jpg
で、どこをやるかというと、→の写真の赤丸部分、上下に並んでいる丸型のものです。
これは左右にあります。
この部分はバネになってまして、写真の右側、影になってる場所の隙間を調整します、多分…(^^;;

まず、バネ(バルブ)を押さえている部分(アジャストスクリュー)を緩めるために、ロックナットをメガネレンチで緩めます。
緩めたら、アジャストスクリューで規定のバルブ隙間になるように調整します。
自分のは隙間が広がってました。

a0040879_2246497.jpg調整が終わったら、今度はケース内の上部にチェーンがありまして、そこにカムスプロケット(チェーンを動かす歯車のこと)があります、写真はありませんが…(-。-;)
このスプロケにある"けがき線"をシリンダヘッド上面と平行にします。
そのために、バイクの右側にある写真のタイミングホールを回します。
これは六角ボルトのキャップで塞いであるので、外して調整します。
これを時計回りに回して、写真のように"T1"マークを上の淵にある切り欠きに合わせます。
そうすると、けがき線が平行になるというわけです。
前バンクを調整する場合は、左にある"T2"マークも使います。

さて、これらを調整し終えた自分は、どうなったかな~(*´∇`*)と思い、クランクケースカバーを閉じていたら!
ネジを切ってしまいました…Σ( ̄ロ ̄lll)

つまりは、密封できなくなっちゃったわけですよ…
つまりは、エンジンを動かすとオイルが漏れる可能性があるわけですよ…
つまりは、乗れないどころかエンジンすら掛けられないわけですよ…

ぐうの音もでませぬ…(-"-;)
ネジを頼もうにも、用品店ではバイクが古すぎで部品番号が分からないと発注できないとのこと…
バイクショップに部品だけお願いするのは気が引けるので、現在部品番号が載っているパーツリストなる物を買おうとヤフオクを散策中…(▼▼ )( ▼▼)どこだ~!!
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-16 21:38 | 我が鋼鉄の愛馬

膝一年

昨日、膝の手術から一年が経過したって事で、診察を受けに行ってきました。

いやぁ~もう一年です。。(*゜‐゜)
手術したのが去年の3月3日
一生忘れられないひな祭り…(^▽^;)

MRI撮って、レントゲン撮ってで半日潰されましたが、経過良好!v(。・・。)イエッ♪
って言うか、先生に
『何で君みたいのが怪我したか分からない…』
とまで言われてしまいました。r(^ω^*)))

何はともあれ、これからもし過ぎない程度に無理をして、頑張りマッス!ヽ(*^^*)ノ
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-15 17:57 | ホボニチ

出稽古 in K里 Part.2

はいはい、今週も行ってきましたよ、K里へ。(。・_・。)ノ
今回は、前回のような自主錬ではなく、強化練(何のでしょう?)でしたがまた途中参加です。。
練習は16:00~19:00で、19:00~21:00が自主錬で、HYKSトレの後に速攻で行ったんですが、着いたのが17:40でした…。

練習は実戦的なことをやっており途中から参加しましたが、最後に実戦をやりました。(^^;
はっきり言って、今は実戦の練習不足なんで感覚がまだ分からず、鼻をぶつけてしまい鼻血が…( ̄ ¨ ̄ )
そのせいで涙が止まらず、蹴りを避けきれなくて肩に軽く当てられてしまいました。
情けない話です…(ノ_・)

その後の自主練は審査向けに法形や、転技をやってました。
審査は転体なんで修正点はよく分かっているので、特に問題なさそうです。

あと、遊びで側宙捻りをやってみたんですが、結構オシイところまでできました☆
ちょっと使えるかも(HYKSで)…( ̄ー+ ̄)

HYKSトレと続けて動いていたんで、今日は筋肉痛+鼻が痛い+花粉症…(/_<。)
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-12 15:57 | 躰道記

HYKSトレ!!

昨日は久々のHYKSトレでした!(^^
待ちに待ったHYKSトレです!!
と言うのも、例の"青いアレ"初挑戦だからですッ!!(`0´)ノ

場所は、『HiYaKaShi PV・爆走編』で使われた、とある公園です。。
で、例の青いアレを使ったんですが…
もう、感動もんです!!(T^T)

安全に受身を取れる、という至極当たり前なことが当たり前になったというのは、相当な進歩だと思います!
これで難易度の高い回転技にも怪我を恐れずに挑めますし、アクションの幅もかなり広がると思います!

で、今回は男側宙と壁バク宙をメインにやってきました!
"男"は…
何か感覚忘れちゃいました…(-_-;)
目線を先にもって行くってことは思い出しましたけど、全然上手くいかなかったです…
もう一度、出直しですね。。

壁バク宙は、はっきり言ってマットがなければ練習できません!
壁バク宙はヘッド先輩ですら上手く出来ないものですが、練習ができなければ上手く出来るようになるハズもなく…
と言うわけで、正に救世主でした。
マットのお陰で失敗してもほとんど怪我がありませんでした!
マット考案者のヘッド先輩・ジョン先輩に感謝感謝です!m(_ _"m)ペコリ
壁バク宙もまだまだ修練が必要ですが、とりあえず足からは着地できるので一安心(*^^)
早く完成させたいものです!!

今回は非常にトレらしいトレでした!
そのお陰で、今日はかなりの筋肉痛です…(^▽^;)
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-12 15:38 | ホボニチ

びっくりページ

いやぁ~…
暇つぶしに検索ページで躰道について調べていたら、とんでもないものが見つかりました!
そういえばそんな話があったなぁ~と。。

飲み物飲みながら見ないように…

因みに、このブログとかHYKSブログとかも検索されるんですね。
一番最後のほーにありますよ☆(*^^*)
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-09 18:20 | 躰道記

K里に出稽古とか

何か気付いたら躰道のことを全然更新してませんでしたね…

土曜にK里へ出稽古に行ってきました。
北里は5年程前に行って以来、2度目です。
以前行った時は、基本技の代わりに法形を延々やらされた覚えしか…(^^;
あとは帯を使っての応変風靡&ジャンプ。
あれはどこが作ったんでしょうかね?
自分は、K里で初めてやりましたけど。。

今回はただ単なる自主錬にお邪魔してくるってだけだったんで、特に何もなかったですが…
K澤さんやM本先生らOBが10本連続で法形をやっているのに、5本目から入れられたぐらいですね。。
まぁ、形なんて気にできずにただ通すだけになって、持久トレって感じでした…ε- ( ̄、 ̄A)

それにしても、K里は前宙を最初に教えるそうなんですが、自分も久々に(5年ぶりぐらい…)前宙してみました。もちろん、マットの上で…
まぁ、何とか足から着地できるんでいいんですが、結構怖いですね…回転も遅いし…(ーー;)
でも、HYKSにも活かせる転技なんで、なるべく早く完成させたいもんです(*^^)

ところで、終わってからOBの方々と飯食いに行ったんですが、太牧は未だ城東に移籍してない様子です…
多摩地区HPの掲示板に書き込みありましたが、元気にしてるんでしょうかね?
[PR]

by crasher_gomes | 2006-03-09 17:56 | 躰道記