スタンダップ

すっかり遅くなりましたが、2/22に掴まり立ちをしました。
8か月手前でのつかまり立ち。
膝がO脚にならなければいいのですが、もう止めようもありませんでした。。
a0040879_14373996.jpg
汚い我が家が白日の下に…
始めは危なっかしかったですが、今はしっかりと立てております。
抱っこしていると、人の上で立とうとする始末。。
好奇心旺盛なのか、落ち着きがないのか、じゃじゃ馬っぷりを見せてくれています。
最近は若干の伝え歩きをすることも。
歩き出したら、更に大変そう…(;´・ω・)

来月から無事に保育園に行けることになりました。
初歩きは保育園ですることになりそうですね。

[PR]

# by crasher_gomes | 2017-03-23 17:17 | ホボニチ

選考会

選考会反省会。。

とにかく、今回は個法でなんとか頑張りたい、との思いがあり。。
年末から法形の手直しをし、練習では段々と形になってきており。。
バク宙蹴りも1/4捻り蹴りに少し戻ってきており。。
当日、力が入りすぎ、且つ寒い中待たされ体が冷え切り、重い重い…
全てにおいて重く、重力が2倍なんじゃないかとブルマに問いたい気がする次第でございました。
個法は無理ですね。
基本で勝負する人間が、基本で決まらなければ、勝てないでしょう。

展開は、寺井展開を今年から作り直し、大輝も加わり、一新しての勝負。
個人的には、転技がほぼない状態なので、まったく心配なく臨めました!
極めが甘かった部分もありましたが、自分の部分では、十分に役割は果たせたかなと。
出ていた団体の中では一番出来もよく、点数は高かったでしょうね。
ただ、新潟が0.1点差の全日本2位だったので、新潟がそのまま通過してもいいとは思うんですが、何か一矢報いることができれば嬉しいですね。

団実は、まさかの3週間前に言われるという事態。
急造し臨む、気もなく多少調整はしましたが、まったくのノーメニューで挑みました(;^ω^)
でも、そういう時に限って体が自由に反応し動いてくれるので、法形より断然良かった。。(-_-;)
まぁ、強豪揃いで選ばれるかは全く分かりませんが、展開か団実かでは出たいですね。
とりあえず、大谷君に絡まれた左膝が悪化しているので、しばらく安静です(-"-;A ...アセアセ

[PR]

# by crasher_gomes | 2017-03-12 00:46 | 躰道記

はいはい

子供のことだと書くこと沢山!

遂にハイハイがスタート。
ハイハイする前に立つんじゃないかと思うぐらい、掴まって立とうと頑張っていましたが、
O脚予防のため頑として立たせなかったら、あきらめてハイハイを始めました!( ̄▽ ̄)
しかし、掴まり立ちは何とかしようと頑張っているので、いずれ出来てしまうんでしょう…(当たり前)
a0040879_13060864.jpg

それはそうと、今年は初節句。
ひな人形を買ってもらいました!
a0040879_13055426.jpg
立ち雛です。
いいお値段するんですね。。(^-^;
飾るスペース、収納を考えたら、段飾りなんで不可能。
座り雛も場所とるし、木目込みはお顔が好みと違う。
ので、立ち雛に。
まぁいい感じの雛人形ですね。
あとはお花と菱餅、雛あられを買って、飾ってあげれば完成。
当日はちらし寿司とハマグリのお吸い物。
お金がかかりますなぁ。。

[PR]

# by crasher_gomes | 2017-02-12 14:06 | ホボニチ

子供日記

暴れまわる我が子。
腕にしがみつき、体をよじ登り、真新しいものはとりあえず口に入れ、目を離すと姿が消え、手あたり次第掴み引っ張り嘗め回す。

抱っこしながらこの文章を書くだけで、3分はかかってしまう。。
今や我が家の暴君と化したお姫様。
着実にじゃじゃ馬と成長しつつあります。

そのくせ、人見知りが出てきて、うちの実家に帰ると泣き叫ぶ。
そのため、実家に預けることもできず、これで保育園に本当に行けるのか心配です…

最近は、アヴァヴァとか、アムアム、とか喃語をよく喋るようになりました。
喃語には各国共通のようで、様々な言語の発音が入っているとのことですが、本人は何を考え言っているのか。
とりあえず、腹が減った時と不満な時の声は判別できるので、一方通行の意思疎通は可能となりました(^-^;
a0040879_12594529.jpg

[PR]

# by crasher_gomes | 2017-02-09 13:05 | ホボニチ

駅伝

年も明け、世界大会の選考会が近づいてまいりました。
しかし、その前に!
職場で久々に出場する駅伝大会が来週に迫ってきています(^^;

3年ほど前に出場した時、目標だった1㎞4分を切るタイムを出し満足して終えました。
が、その後全く走っておらず。。
昨年、全日本が終わってから久しぶりに走りだしております。

初めは筋肉痛が結構きて、いかに走ってないかを痛感しましたが、徐々に体が慣れてきました。
フォームを思い出して、骨盤前傾、体軸を意識してブレをなくし、前方重心、上下動を減らし、、、
と走って練習しております。

年末年始にはスピード練習を行い、1㎞3分30秒程度で2セットのみ。。(;^_^A
それでも、それが功を奏したのか、水曜にタイムトライアルで4㎞を走ったら

15分42秒!!キタ――(゚∀゚)――!!

1㎞で換算して、1㎞3分55秒!
ということで、大会前の練習はこれで終わり!
足慣らしに少し走るぐらいにしておきます!
来週の日曜、目標達成が見えてきてます!(^▽^)/

[PR]

# by crasher_gomes | 2017-01-22 14:02 | ホボニチ

本年の締め稽古

今年の締めの記事書いてなかった...^^;

今年はの年!

と言うことで、初めは側転斜状だけやろうかと考えてましたが、
東村山道場が色々転技をやった、と聞いて触発されました。

卍60本
前転突きから後転海老蹴り20本
側転斜状蹴り20本
斜前転半月当て20本

ちょっと欲張りすぎました。。( ̄▽ ̄;)


今年から小学生と狛江の子達、あと親御さんも参加しました!
子供達や親御さんにはeasy-menuで。


まず卍30本!

始めの10本までヨユー!
30本終えた時、後悔の念がチラホラ...(;´д`)

前転突きからの後転海老の蹴りが上がらない。。

そこからの側転斜状、転体遅動になりました...

斜前転半月は意外になんとかなりましたが、
それまでに削られている体力ではやるのが精一杯...


それでようやく半分です...(-_-;)
こんな増やすんじゃなかったと思っても、もう後には引けません...


反対の卍30本終える頃には、腕が...

転技はもう何も考えず、無心でただやるのみ...!

なんとか無事に終えられました(;´Д`)
まぁそれでも、毎年キツイですが、運の年の二段蹴りに比べたらまだマシでしたね。。


そこから少し休んでからの、恒例の千本突き!!
ただ、気合いだけを頑張り、終了!!
いつもはもう少し突きを意識できるんですが、今回は腰を意識して突きをやっていたら、腹筋が大分堪えて力が入らなくなりました(--;)

子供たちはほとんど見る余裕は無かったですが、頑張っていたと思います!
狛江の子達は、直前にお休みになってしまう子達が出てしまい、2人だけの参加だったのでちょっと大変そうだったのが残念でしたね。

とにかく、これで今年の躰道はちゃんと締まりました!
また来年は世界大会の年!!
まずは選考会が控えているので、引っ掛かるように頑張ります!o(`ω´)o



人生かけて挑戦し
己の限界追求す
今在る所を探求し
更にその先邁進す
躰極目指し日々稽古
果てない道よ躰の道


以上で躰道記2016年版を終了致します!
来年も頑張って稽古稽古!!
道場生の指導も頑張り、全国チャンプを!!!




[PR]

# by crasher_gomes | 2016-12-31 23:46 | 躰道記

娘成長中

そろそろ生誕6ヶ月を迎える我娘。
順調に育っております。
日々腕立てと腹筋運動に汗を流し、捻技の練習にも余念がありません。
気合いを出し、蹴りも鍛え、握力を強化し、そして寝る。
毎日がトレーニングです( *´︶`*)

これから動き回るようになると、この混沌で安寧している家の中を引っ掻き回すことになるんですね。。
かなりお転婆さんになりそうなので、片付けとかねば...(´Д`;)
a0040879_12401341.jpg

[PR]

# by crasher_gomes | 2016-12-22 12:41

全日本後記

もう一週間経ちましたねぇ。
50回の区切りの大会。
新旧入れ替えあり、大物の引退あり、なかなか色々あった大会でしたね。( ̄∧ ̄)
個人的には、個法に8年ぶりに出場、展開にはなんと高2の初出場以来18年ぶりに出場となりました!(o ̄∀ ̄)ノ
なんで今年は個実に出なかったのか。
それは胸の内に秘めときますが、法形に出た理由は、年齢的にも転体の法形をまともに出来るのはあと少し。
自分の躰道の礎は基本なので、法形に立ち返るのもいいのかと思い今年は個法に出場しました。

展開は、多摩は3年連続で5位。
特に去年の5位は残念で仕方なかったので、少しでも力になれればと思い、立候補しました。
高2の時には、五十嵐先輩が主、1番尾池先輩、2番井口先輩、3番自分、4番脇先輩、5番大山先輩で出場しまして、
全日本で4位でした。
あと少しでメダルだったのですが、残念な思いをしました。
それ以来の出場です。

それで団実も含めて、全部で三種目なんて生まれて初めてですw( ̄▽ ̄;)w
体力的に厳しそうでしたが、頑張りました。(^^;;

結果は、個法はベスト8、団実は4位、展開は3位入賞でした。
個法は一番体力的に問題が大きかったですが、初戦が不戦勝だったのが救いでしたね(^▽^;)
出来は現状できる精一杯の法形で、60点くらいでしたね。
まだ突き蹴りの極めが甘い部分もありましたが、以前よりも緩急や呼吸法、差し手など意識ができるようになりました。
ベスト8では準優勝の嶋本君に1-2の負け。
自分の法形としては蹴りの甘さや前転突きが流れているなど敗因はあるのですが、審判から言われるのは(以前からそうですが)捻らないからだと。。
今の審判法では、捻りの加点には基本部分の差では勝てないってことですね。
個人的な見解では、バク宙捻りはその後の前転突きに素早く移行するための運身であって、それ自体には武道的な意味は少ないと思っています。
バク宙蹴りはそれ自体が転技であり、相手に攻撃を施し、それをかわした相手に対して更に前転で間合いを詰めて突きを行うという流れであると考えています。
そのため、そもそもの目的が違うので、連動性を考えるバク宙捻りと、技としてのバク宙蹴りを比べること自体が意味が無い。
なんで今の法形の審判は、難易度ばかりに目を向けて、武道としての法形を考えていないのか。
非常に不思議です。
そもそも難易度なんてものは、後転かバク転かバク宙かぐらいの比較だけでいい気がします。
捻ること自体の身体能力は凄いものですが、それは体操競技的なものであり、武道を考えれば身体能力よりも精錬された術技の方が重要なのではないかと思います。
構え・手の操法・着眼・体操作・運足・技など、、、それぞれのスピード・正確性・威力など、その部分が土台としてまず大切になってくるのではないでしょうか。
クルクル回るだけで評価されるのは、他の武道を見てみても異常なことだと思います。
捻れば良い、捻らないと勝てない、この風潮はどうにかしないといけないと思いますが、他の先生方はどう考えているのか、今の法形は難易度が上がってきて、より躰道らしいなどと本当に考えているのか、、、どうなんでしょうね。


まぁ法形については言いたいこと沢山ありますが、それぐらいにしておきます。。


展開ですが、2番をやることに。
学生大会で拓大がやった展開を基本にしますが、主役が変わるので色々変わりました。
2番をやっていたのが学2の子だったので、それよりかは良い点数を取れると思って出場することに。
競技では順番が10番目くらいだったので余裕をもっていたら、他が集まっていないから2番目に繰り上がり。。(・_・;
なんともまぁ、とんでもない感じで慌てて競技開始となりました。
大会まで一ヶ月間、毎週土曜に展開を合わせに行き、日曜の強化練後も手直しをし、ラインで動画をもらってイメージを作りながら臨んだ大会でした。
寺井が構成をしっかりと作ってくれて、学生達をまとめてくれました。
前日に軽く合わせた時に、ミスばかりでまともに決まらなかったのがむしろ功を奏して、本番では大きなミス無く30秒。
一番の課題だった時間も29秒6とギリギリセーフ…( ̄Д ̄;;
新潟のミスがあり、なんと2位通過!!ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
正直、びっくりしました(゜o゜;;
しかし、これでメダル圏内にいることが分かり、俄然燃えてきます!!
しかも、城南が落ちてくれて、一応去年のリベンジは果たしたかな?(-ω☆)キラリ

決勝では、予選と同じ気持ちでやりましたが、スタートが少し遅れてちょっと焦る…(・_・;
その流れでいったので、転技ラインでロン宙をミスりこけそうになりながら、寺井がうまく蹴りを合わせてくれて、なんとかなりましたC=(^◇^ ; ホッ!
その後、最後に来る大橋のロン宙が遅れ、技が決まりませんでしたが、そこから寺井の怒涛の極め技がことごとく極まる…!!
自分のところの極め技も、いつも以上にガッツリ入り、左腕が痛かった…(^▽^;)
転がってふと見ると、何故かいつもやっている方向と逆側に寺井の姿が…??

???直前に変えた???(・_・?)

全くよく分からず、最後の極め技が終わり、寺井が戻ってくる。。
無事に終わったのか??
チラリと時計を見ると、、、29.8!!!
なんとも、、、ギリギリすぎる秒数で肝が縮みました( ̄Д ̄;)
でも無事に終わり、何とか三位入賞!!!ъ( ゜ー^)イェー♪
まぁ順当でしたよ!
山梨、新潟に次いでの三位。
遂にメダル獲得です!

で、最後の極め技を聞いてみたら、、、気付いたらあっちを向いていた、とのこと。。
それに合わせた森田が偉い!!!
極め技もなんとか決まったとのことで、ホントに良かった(T^T)


展開が終わり、次の団実は、去年してやられた城南に打ち勝ち、その前にやられた新潟。。
自分もきわどい試合を何とか勝ち、大将戦で金子先輩vs木間和さん。
技有り取るも、金子先輩苦手の相手に逆転負け…
もうこれは仕方ありません。。
三決は、まさかの山梨。
自分はホントにあっけなく一本負け…
チームも負け…
もう、何も言うことはありません…
なんか、悔しいという気持ちも起きないほど、あっけなく敗れ去りました…


とりあえず、全日本はこれで終わり。
まぁ、何かなんともいえない試合が多かったです。。
一応、世界大会の選考会には行けそうなので、それに向けて法形頑張りますよ。
捻らずに!

[PR]

# by crasher_gomes | 2016-11-21 23:03 | 躰道記

応援

日本躰道協会より応援について提言がありましたね。
最近、法形の際に過度の応援があり選手の集中力が削がれているから、静かにしましょう、とのこと。
まぁホントに、煩いくらい法形中に応援をする人達がいて、あれじゃ呼吸法を聞かせることもできず、法形の雰囲気をぶち壊している感がありましたから、久々に「流石日躰協!!」と言いたいです!(*^▽^*)
でも、10年で難易度が上がったとは思えませんが。。
ただ単に突き蹴りを軽視して、運身に偏重してきてるだけだとは思いますが。

とは言え応援に関しては、学生の時分は自分も声張り上げていたので、歴を積んで気付くことなんでしょう。( ̄▽ ̄;)
これからは突きや蹴りの音、呼吸音、足甲踏鉄など今まで感じにくかった部分でも評価されてくるんでしょうね。

[PR]

# by crasher_gomes | 2016-11-08 21:58 | 躰道記

寝返り

生まれい出て早4ヶ月。
昨日、愛娘が寝返りました。

いや、反乱を起こされた訳ではございません。。
文字通り寝返りました。
ゴロン、て。

一昨日からもう少しのところまできてました。
上半身を捻るけど、腕が邪魔で下半身だけ寝返っている状態。
あと少しだな〜なんて思ってたら、、、
遂に昨日寝返っていました。

そして今日。
寝返りしまくり!( ̄▽ ̄;)

仰向けにする。
寝返る。
得意気に叫ぶ。
仰向けに戻す。

それをエンドレス(;´・ω・)
うつ伏せになると絶叫するので、耳がキンキンします(ㅇㅁㅇ)

4ヶ月での寝返りは早いようです。
声もでかいし、暴れまくるし、これはじゃじゃ馬な娘になりそう^^;
[PR]

# by crasher_gomes | 2016-10-27 23:49 | ホボニチ