二歳

遂に二歳を迎えた娘。
あの埼玉県大会から二年が経ったのか…
9月には次の子が生まれる予定なので、三人でやる最後の誕生日祝い。
お姫様の天下でいられるのも、あと少しだぜ。。

誕生日プレゼントに動物のカードを買ってあげたら、喜んで遊んでくれているので良かった(*'▽')
祖母達からはピーターラビットの本と二才のえほん百科と本だらけ。
ピーターはまだ早く読まない。。(^^;
えほん百科は興味示して読んでくれるので、頑張って勉強してください。

誕生日はちょっと奮発した肉でのハンバーグと、人生初ケーキ。
これからも元気に育ってください。
a0040879_09095212.jpg
不思議そうな顔して見てます。
一本だけは吹き消すことができましたよ(^▽^)/

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-06-28 09:11 | ホボニチ

子供記

そろそろ二歳になる我が娘。
言葉を少しずつ話しだし、人間に近付きつつあるという印象。
ようやく二語文を話すようになった程度で、早くもなく遅くもない。
ただ、運動機能は恐らく早い方で、走るのはどんどん速くなり小走りでないと追いつけなくなってきました。
で、最近のお気に入りは「ジャンプ」
「じゃんッくー!」
と言いながら跳ぶ。
ただ跳ぶだけでなく、小さな台を持ってきて、その上から飛び降りる。
着地まで決まると嬉しそうにします。

さらに、前転もします。
起き上がれませんが。
得意満面の笑み。

力も強いです。
鉄棒にぶら下がり、ぶらぶ~ら。
実家前の広場にあるジャングルジムに一番上までよじ登る。

この子は、頭よりも体がよく動く子に育ちそうだなぁ。

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-06-21 09:33 | ホボニチ

三階級制覇

昨日の井上尚弥選手の試合、圧巻というか、異次元というか。。
今まで見てきた日本人ボクサーの中で、彼以上の者は見ていないです。
まさにモンスター。
出入りのスピード、そのスピードを生かしたパンチ、さらにハンドスピード。
マニー・パッキャオと同じレベルにある、そう感じています。
今回のチャンピオン、決して弱い相手ではないですが、頭二つばかり抜きに出てる。
日本ボクシング界の伝説となる、そんな選手に思えます。
いや、間違いなくイチロー選手や内村航平選手と同じ、立っているステージが違う選手の一人であると確信しています。
彼が今後、どこまで行くのか。
楽しみで仕方ないと同時に、畏怖の念を覚えてきます。

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-05-26 16:29 | ホボニチ

魔女の一撃

GW真っ只中ですがいかがお過ごしですか?
ワタクシ、初日の29日の稽古、自主練でしたので一人だけ来た小学生相手に指導をして、そのあと少し自主練してたんですが、
最後時間が来たのでバク宙でもしてやれとちょっとやってみたんですよ。
アップもストレッチもほとんどしてない状態だったので、低かったんですよ。
ちょっと納得いかないので、もうちょっと高く飛んでやろうと。
頑張ってみたんですよ。
グキッっていったんですよ、腰が。
そう、飛ぶ瞬間に…
足で飛ぶんじゃなく、腰で飛んじゃったみたいなんですよね。

『あ~失敗したなぁ~(;´Д`)』

ぐらいの感じだったんですが、立ってみると腰が…(;゚Д゚)
重力に耐え切れないような感じで、腰部の筋挫傷ってとこですね。。
木曜ぐらいまで寝ても痛くて大変でした…(-_-;)
今日はだいぶ良くなってきましたが、以前山梨県大会で佐々木拓真君にやられて以来のギックリです。
でもあの時は外傷性のものでしたが、今回は自滅…
やっぱ年齢と共に筋肉などは固くなって壊れやすくなっていることを身をもって感じました。(~_~;)
ケア・メンテは怠ってはいけませんね。
教訓です(-ω-;)

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-05-04 17:14 | 躰道記

小学生フィーバー

雪降ってます。。
外に出られず悶々とブログが進みます。。(^^;

道場ですが、中学生二人が無事に志望校に合格し、ホッとしてスキー合宿に連れていけました。
a0040879_13100327.jpg
歴代最多人数タイの7名参加。

まぁそれは置いといて。
今年に入り新小学1年が2名入会する事態に…(◎_◎;)
これで来月から小1が2名、小2が1名、小4が1名、小5が2名…
小学生バッカになってきました。
なぜ??(?_?)
理由は全く分かりませんが、まぁ躰道に興味を持ってくれる人(親?)がいてくれるのは本当にうれしいです。
少しでも期待に応えられるように頑張らねば…!(* ̄0 ̄)/

…とは思うのですが、指導が行き届かない…
小学低学年(しかも男子)だと、言うことを聞かない聞かない…
こりゃどうするべ…
小学低学年の集中力なんてたかが知れてます。
長時間やっても効率が上がらんし遊びだすので、もう時間配分を変えていくしかない。
大人だけでやっていた流れでやっているので、これを変えずしては何も改善しそうもないです。
改革に取り組みます‼(;゚Д゚)

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-03-21 13:16 | 躰道記

お別れ

さて、先日3/18の午前1時30分ごろ、実家の黒猫が昇天しました。
齢18歳と10ヶ月ぐらい。
人間でいうと90歳を超えたところです。
よく頑張りました。

先代が白血病にかかり12歳と10ヶ月で他界して、その1,2か月後にやってきたスス。
ジャンプ力が高く、でも臆病で、宝の持ち腐れと言われていました。
10歳過ぎたあたりから腎臓を悪くし、療養食のみになったのでそんなに長くはないのかなと思っていました。
でも、なんだかんだで元気に過ごしていました。

15歳ぐらいで調子が悪化し、薬の量を増やしたらふらつきが出てきて立って歩くこともままならない事態に。
病院を変えて投薬量を調整したらそれは安定しましたが、中耳がやられたのか今度は耳が全く聞こえなくなりました。
それが逆に功を奏したのか、インターフォンの音で逃げまどっていた臆病さが嘘のように、誰が来ても大して気にせず落ち着いて過ごすようになりました。

病状は徐々に進んでいましたが、腎臓ではどうしようもないので、薬で落ち着かせて永らえている状態。
とは言え年齢も重なり、去年から少しずつ動かなくなってきて、お気に入りの椅子から降りるのもしんどくなってきてるようで、弱ってきたなぁと感じられるように。
年を越え、ちびっこ二人にいじられても大して嫌がらなくなり、体もだいぶ軽くなってきました。
椅子に乗るのも台がないと乗れないようになり、食事量も落ちてきたとのこと。

亡くなる前は、口の中に炎症が起きているようで食事を取らなくなり、3日ほど絶食してから一度食べ、そこから全く取らなくなりました。
水分もほとんど口にせず、一週間ほど絶食状態でほとんど床に寝ている状態が続き、そのまま天に召されました。
病死というより、老衰に近いですね。
長い間お疲れ様でした。
a0040879_12353682.jpg
生前最後の写真。
死ぬ4時間前ほど。
寝た状態で目が開いたままほとんど動きませんでしたが、頭を掻いてやると目を閉じて少し落ち着く様子でした。
しかし、黒猫だから見えにくい…

思い出は限りなくあり別れは辛いものですが、動物を飼っていると避けては通れぬ道ですね。
冥福を祈っています。
天の上でまた元気に走り回っていることでしょう。
もしかして先代のピッチに会っているのかな?
a0040879_12465393.jpg
せっかくなので、もう少し元気なころの写真。
この頃はもう耳が聞こえていないので、悠々と過ごしていました。

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-03-21 12:48 | うちの寝子

お久しぶりです。

ほぼ死んでいた我が愛馬。
キャブがフローしたのでOHし、取り付けようとしたらホースが劣化していて交換し、なぜかタンクを止めるボルトがどこかに行き、
ホームセンターでようやくそれっぽいのを見つけたら、ボルトが出てきて…
で、タンクコックを開けようとしたら、固着して開かず…
タンクの中を見たら錆が出てきており…
そりゃ1年以上も放置していたらそうなりますね(;´Д`)
a0040879_23280212.jpg
で、遂に花咲かGを購入し、タンクとコックのレストアを開始!
まず腐ったガソリンの処理に困り(ガソリンスタンドでは取り扱ってないとのこと…)、
仕方がないので妻バイクのエストに入れたらエストレアのキャブが詰まり絶不調…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

…それは一まず置いといて、タンクの掃除。
裏面に説明が書いてあるので、その通りに実施しました。

タンクコックの穴を塞ぐのがちょっと大変でしたが、
a0040879_23282825.jpg
これもホームセンターでゴム板とかプレートとか買ってきて、なんとか水が出ないで済むようになりました。
でも左の空気穴はゴム片を詰めておいたのですが、液が少し漏れてしまっていました…

で、穴を塞いだら花咲かG投入!
水も摺り切りまで投入!!
11㎏以上に確実になったタンクを持ちあまし、庭先に放置。。
幸い雨は降らず、無事に液を抜けました(´▽`) ホッ

ちなみに、固着していたコックですが、
a0040879_23281560.jpg
御覧のようにばらしてみてから、潤滑油を吹いたり、パーツクリーナー吹いたりして、
a0040879_23281932.jpg
モンキーレンチでゆっくりゆっくり回したらようやく回りました。
で、ガチャガチャ動かしてたら、固まったガソリンらしき粉状のものが出てくる…(◎_◎;)
a0040879_23282456.jpg
これじゃ動きませんよね。。
それを取り除いたら、スイスイ動く!!!(*'▽')
無事にこちらは終了~

タンクは液を抜いたらなんか膜が張ってあるような感じになりました。
a0040879_23284159.jpg
とりあえずここまできて、タンク内を乾燥させている状態です。
あとはガソリンで少し洗って取り付けるだけですが、まぁ取り付けたところでエンジン何にも直してないので、うるさいままなんですよね。。
まぁSAYONARAする前に最後の走りが出来るようにしてあげることが、目的ですかね。。


そんなこんなしている間に、ロードバイクの後輪のスポークが折れたので、こちらもホイール交換でちょっと大変な目にあってました。。(^^;

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-02-28 23:33 | 我が鋼鉄の愛馬

稀勢よ…

稀勢よ。
しっかり怪我を治せ。
稽古して稽古して地力をつけてきたお前は、誰よりも相撲を頑張ってきていたではないか。
プレッシャーへの弱さを稽古の量で克服してきたではないか。
横綱への責任感を背負って闘っているのは分かる。
だが、戦えない状態で挑むのが相撲道なのか。
満足に稽古も詰めない状態で、勝負に臨むことは果たして相撲道を全うしていると言えるのか。
稀勢の里を支えてきた稽古が無ければ、それは稀勢ではないではないか。
怪我をしっかり治し、体を作り直し、そして土俵に帰ってきてくれ。
お前の相撲がもう一度見たい。
それが出来ないのなら引退しかないが、俺は稀勢が戻ってきてくれることをいつまでも待っている。

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-01-21 00:33 | ホボニチ

1歳半

さてさて、愛娘、一歳半を超えましたよ。
なんつーかあれですな、子供の成長って凄いですな!
何度も驚かされてるんですが、改めてそう思いますよ。

うちの子、運動はほかの子より早くできるようになっている感じで、ガンガン動き回って、小走りぐらいはやってますが、
言葉の方が少し遅くて、なかなかしゃべってくれなかったんですよ。
まぁ、こっちの言ってることはよく理解しているみたいで、
「あれ取って」とか「これ捨ててきて」とか「待ってて」とか、
聞き分けいい時はよく聞いてくれているので、特別心配はしてなかったんですけど。
12月ぐらいから、「もうちょっとしゃべってくれないかな。。」と思って、
「話して」とか「これ言ってみて」とか促してたら、だんだん喋るようになってきましたよ。

現在の語彙は、、、
鉄板の「まんま」は前から言えてましたが、
「ぱ」(パンのこと)
「ば」(バナナのこと)
「ペ」(ペンのこと)
「わんわん」(動物全般)
「ばぁ」(NHK番組いないないばぁを見せてくれ)
「レロレロ」(歯磨きしてタブレット見たい)
「っとー」(納豆くれ)
「じじ」(祖父)
「ばば」(祖母)
「ちょちょ」(たまにしか言わない父)
「かか」(めったに言わない母)
New!「いや」(嫌なんだって)
New!「ねんね」(寝るそうです)

こうしてみると、随分と言える言葉が増えてきたもんだ。
感慨深いですね。
これからどんどんどんどん言葉が増えて、うるさくなってくるのかもしれませんが、
今は可愛くって楽しいです(*^-^*)

[PR]

# by crasher_gomes | 2018-01-07 00:27 | ホボニチ

本年の締め稽古

さて今年は旋の年でしたね。
4年前の運の年以来、毎年その年の技で締め稽古を行っております。

なぜ運の年からかって?
だって旋の年でやったら、目が回って大変気持ちの悪い締め稽古になる予感がしたので…(-_-;)

しかぁし!
いい加減、運変捻転とやってきて旋のみやらないとは言えない!(>_<)
ここはやるのみッ!!!

ということで、

旋体直状突き 60本
二回旋体直状突き 20本
旋体斜状蹴り 40本

とにかく回りまくりです!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

今年は狛江の子達が大量参戦するので、そこが難点ですが、正直構ってられない。。

まずは旋直!
片側30本でだいぶフラフラ…
今回はそれぞれ左右をやるので、点足を入れて反対を30本!
結構足にきます…(;´Д`)

二回旋直!!
都合、旋直40本。。
片側でかなり下半身を削られます…
反対側、普段全くやらないので非常に難しい(;´・ω・)

ここで下半身限界突破…
構えは、立っている、ただそれだけ。
旋体斜状、とにかく回って倒れて蹴る、その繰り返し。
20本行ってやっぱり後悔の念。
残り20本、ひたすら無心で行う。

なんとか終了。。
例年にない、下半身を痛めつける締めとなりました…(+_+)

で恒例の千本突き。
今年は子供達が多く13名の参加!
8周で終わっちゃいました(^^;

これで無事に今年の躰道も終了!
県大会や親善大会でのチャンピオンも出てきました!
自身も初の全日本メダルを取りました!
団実の復活もありました!
来年は今年以上に頑張って楽しんでいきましょう!

ひたすら前に挑み続ける
しかし、前だけ見ても見えない世界がある
視野狭く進めない時
勇気をもって退いてみよう
退かねば行けぬ場所がある
退かねば知れぬ己がいる
欲を無くし
明鏡止水の境地を目指し
行けるところまで行ってみよう


これにて躰道記2017年版を終了します!
また来年新しいスタート!
体に鞭打って頑張りましょう!

[PR]

# by crasher_gomes | 2017-12-31 13:02 | 躰道記