稀勢よ…

稀勢よ。
しっかり怪我を治せ。
稽古して稽古して地力をつけてきたお前は、誰よりも相撲を頑張ってきていたではないか。
プレッシャーへの弱さを稽古の量で克服してきたではないか。
横綱への責任感を背負って闘っているのは分かる。
だが、戦えない状態で挑むのが相撲道なのか。
満足に稽古も詰めない状態で、勝負に臨むことは果たして相撲道を全うしていると言えるのか。
稀勢の里を支えてきた稽古が無ければ、それは稀勢ではないではないか。
怪我をしっかり治し、体を作り直し、そして土俵に帰ってきてくれ。
お前の相撲がもう一度見たい。
それが出来ないのなら引退しかないが、俺は稀勢が戻ってきてくれることをいつまでも待っている。

[PR]

by crasher_gomes | 2018-01-21 00:33 | ホボニチ