人気ブログランキング |

カテゴリ:躰道記( 307 )

社会人大会~

社会人大会終了しました。
思えば、全日本前に膝のMCLを痛めて以来の復帰戦。
10ヶ月ぶりでしたね。
実戦は全然やっていなかったので、体が反応しない…(;´Д`)
法形は、練習たいしてやっていなかったので、キレが微妙、安定感に欠ける法形でしたね。。
まぁ今の実力はこの程度ってところでしょう。

団実では少し動きが良くなってくれましたが、まだまだ4割程度な感じです。
運足も技もイマイチ過ぎる。
連技も出てこないし。

とは言え、ようやく試合の場に立てるようになったので、これから頑張りますよ。
と、日曜に多摩地区選考会。
まだ体が回復しきってないのに(-_-;)

もう体はボロボロな感じで、限界を感じつつも、チャレンジですね。
若手に代表を奪われるのも良し、代表に決まるのも良し。
泰然自若で挑んできますよ。

by crasher_gomes | 2019-09-19 10:35 | 躰道記

防医大合宿

今年も行ってきました。
今回は、休みが取れたので、土日と二日間行けました。
防医大は休みが少なく?(夏休みは皆帰省するため、休み明けに行く)、金曜の夜に移動し、土日で稽古、日曜は昼までという、あまり学生の合宿らしくないもの。
まぁ一応普通の学校とは違うので、休みが短いし、寮に缶詰めになっているので、仕方ないですね。

それはそうと、今回の合宿に、埼玉県主席範士のT先生がいらっしゃいました(^-^;
それまで考えていたメニューは台無し…(-_-;)
土曜の午後~日曜までいるとのことで、実質自分の指導時間が土曜の午前中だけになってしまいました。。
とは言え、逆らえるものでもなく…

内容は、体気・動功・制御の体気について延々と…
もちろん勉強にはなりますが、学生達にはちょっと難しすぎる、というか躰道の基礎が出来ていないと分からないだろうと…
とは言え、なるほど、と思えることも多く、指導者としては大変よい時間でしたが、あまりに動かな過ぎて体がおかしくなりそうでしたよ(;´Д`)
特に四年生の子達は最後の合宿になるので、追い込んであげられていないので申し訳ない感じでした。。

躰道って、空手が基礎になるものなので、まずは空手の立ち方や突き蹴り受けを学ばないと駄目ですね。
それを躰道から始めると、動作ばかりになってしまい、せっかくの術技が意味のないものになってしまう。
体気についても同じで、基礎があるからこそ大気を学ぶと更に向上するんですが、体気から入ってしまうと、単なる健康法にしかならない。
あくまで、体気・動功・制御を全てやってこそ躰道だと思うんです。
上の先生方は、最終的には大気が大事となるんでしょうが、あくまで動功・制御があってこそ。
バランスよくやっていきたいですね。

自分も体気について、あまり深く考えずに指導していたので、体気も指導内容に入れながら、道場で教えていきたいですね。

by crasher_gomes | 2019-09-05 11:11 | 躰道記

多摩大会

日曜に多摩大会が終わりました。
まぁ役員なんで、さしてこれといったことはないんですが。。(^^;)
子供が増えて、指導に時間はかかるし、自分の練習はできないし、ストレスは増えるし
でも、大会で子供たちが頑張っているところを見て、そんな苦労は吹っ飛びます!!!

…なんて言えません!(:_;)

子供の指導は向いてないんでしょうかね。。
やる気を出させる方法も、まとめる方法も、全く思い付きません。
多分、自分自身が好きなことを好きなようにやってきたからでしょうね。
好きでもないことを頑張る方法が分からない…
やりたくないことには目を向けず、好きなことをやっているとこんな人間になっちゃいますよ、って言えばいいんだろうか。。
自分の指導方針では、去る者は追わず来る者は拒まず。
やる気ないならやらなきゃいいじゃない?って思ってるんで、子供たちが遊んだり、ふざけたり、ぐずったりしていると、イライラしてしまう。
なんでここに来ているのか分からず、ストレスだけが溜まっていく。
でも小さな子たちは、親に連れられてやっているだけなので、自分の意思じゃないんですよね。
楽しくとか、子供たちをうまく乗せられたらいいのかも知れませんが、そもそもそういうことができない人間。
だから、あまり小さな子の指導には向いてないんでしょうね。

このままだとただストレスが溜まっていく一方です。
子供達の稽古を別にするために小学校の体育館を借りようかと手続きしてみましたが、どうも気持ちが上がってこない。
それは上のように、指導自体がストレスとなっているから。
なんでこんなに嫌な思いをしながら躰道を教えているのか良く分かりません…(~_~;)
つーか、家族への時間も削ってまでストレスを増やすことをやっていて、一体何をやっているのか…

こんな無意味なことをしていて何になるのか、これならばやっている意味なんてない。
何のために躰道をして、道場をやっているのか。
躰道をやりたい人のためにやっているのであって、決して子供のためにやっているわけでもないし、やりたくない人を頑張らせるためでもないし、教育機関でもないし、更生機関でもないし、もちろん遊ばせる場所でもない。
頑張りたい人が頑張れるようにするために、一緒に躰道をして汗水垂らして自分の限界に挑戦するために道場をやっているだけなので、ついて来れなければ、来なければいいじゃない。
やりたいようにやるために道場やってんだから、文句言いたいなら辞めればいいじゃない。
だって、自分がやってる道場なんだから。

そうだ、これからは小学生低学年は入れないようにしよう!
本人が頑張るって意思を示さない子は入れないようにしよう!
頑張る気が無い子は辞めてもらうようにしよう!
稽古も、やる気がないなら置いていこう!
邪魔するなら出て行ってもらおう!
誰に頼まれたわけでもなく、自分が好きでやっている道場なんだから、自分の思ったようにやっていこう!
そうだそうだ、そうしよう!!

by crasher_gomes | 2019-07-18 16:49 | 躰道記

ミット

うちの近くにあった武道館が、4月から老朽化で改修工事に入って使えなくなっています。
稽古場が無くなって非常に困っています。。
しかも武道館はサンドバッグが常設してあり、ボコボコ突き放題、蹴り放題、追加料金なしでお得!!!だったのですが、それが出来なくなってストレスが溜まる…
もとい、突き蹴りの練習が減ってしまっております。。

稽古でも子供達の練習だと、思い切り突いたり蹴ったりは出来ないので、久々にミットを持ってもらって思い切り蹴ってみましたよ。
やっぱり気持ちいい~(*'▽')

と思ってバシバシ蹴ってたら、結構体に堪えました…(◎_◎;)
その後、旋直を10本ずつやったらヘロヘロに…(-_-;)
やっぱり当てる練習しておかないと、体が鈍って仕方ないですね…

ちなみに、ミット持っていた我が妻も久しく練習できていないので、ミット持っていて筋肉痛になっていました。(;´Д`)
これからは、時間があるときにはミット蹴り突きをしっかりとやっておきますよ!(* ̄0 ̄)/

by crasher_gomes | 2019-06-16 21:32 | 躰道記

やっぱり基本ですよ

最近指導ばかりですが、見本をしっかりとできんとダメですよね。
旋直やったらブレブレになってました(;´Д`)
なので心入れ替えてしっかりと稽古を積むようにしてますよ。
少なくとも、筋力は上げてかないとならんので、子供に乗られながら、持ちながら、筋トレ筋トレ‼(;゚Д゚)

で、旋直ですが、やっぱり体軸が大切ですね。
旋技ほど体軸を意識できる技もないもんで、やっぱり良い練習になります(*^^)
大切なのは、三動一体と共に、極めでの下半身の締め。
回転力を抑えるのは、え字立ちでの腿の締め。
で、回転もしっかりと体軸を維持して回らなければならないので、基動線上に足が移動することですね。
それを一つの動きとして行うと、、、、難しい。。
下半身だけではなく、上半身も大切です。
防ぎ手で上半身の回転力を作りながら、体に密着させて安定させる。
それを下半身と一致させて、三動一体を作ると技としての安定感が出てくる。

そう言うことを前はしっかりと出来ていたのに、また忘れてしまうのが人間という生き物ですね。
稽古稽古。
日々稽古をして体に染み込ませ、それを永遠と続けていくことが武道ですね。
日々修行、日々鍛錬。
頑張りましょう!(* ̄0 ̄)/

by crasher_gomes | 2019-02-26 22:16 | 躰道記

明けました。

もう1月の半分は終わりましたが、、、
明けましておめでとうございます(;^ω^)

久しぶりです。
今年は4日から仕事が始まり、早い正月でしたね。。
5日から稽古もスタートしましたが、黒帯がいなかったので子供達が帰ってから基本技を休みながら10本ずつやったら、かなりきつかったです…(-_-;)
グラグラするし、膝は痛いし…
年末年始恒例の年越し筋トレも敢行していましたが、やっぱ動く筋肉と筋トレの筋肉は違いますね。
因みに年越し筋トレは
合計数で、腕立て250回、腹筋200回、背筋200回、スクワット300回やりました。
例年通りですが、やっぱりちょっときつかったです…(~_~;)

まぁそれはそうと、とりあえず今年が始まりました。
勝負の年として、年始から頑張っていきますよ!
稽古は相変わらず子供の指導が中心となってしまっているので、夜の稽古を復活させるか、どうにかしないと。。
しかも4月から多摩武が改修工事のため使えなくなるので、どげんかせんと。。
課題も多いですが、出来ることをしっかりとやり、時間確保して頑張りますよ!(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

by crasher_gomes | 2019-01-17 15:20 | 躰道記

本年の締め稽古

昨日、翔鷹会の最終稽古日だったので行ってきました締め稽古!!!(;゚Д゚)
まぁ無事に終えられたんですかね??(-ω-;)ウーン

内容は

運体蹴り突き 20本
変体卍蹴り 20本
伏敵からの運体二段蹴り 20本

それを左中段から行い、終えてから右中段です。
前に考えていた内容とまた変えてきちゃいました(^-^;
最初はえ字突き、蹴り突き、二段蹴りの運技のみで合計100本だったんですが、
え字突き、蹴り突きは代わり映えしないし、上半身使う技が無いしで、ちょっとつまらないよね、となりこうなりました。

しかし今年は小学生のみで11名。。
親御さんも3名加わり総勢17名。
まだ躰道初めて1年に満たない小1の子が3名おり、怪我をしてる子が3名、注射をしてる子が1名、手術後の病み上がりの方が1名。。
色々大変な状況でしたが、こちらも靱帯損傷後、体力ガタ落ち状態ですので、周りに構ってられません(-"-;
小1の子達や親御さんは半分、小学生は卍蹴りの代わりに海老蹴りで頑張りました。

技は、力が出ず、へぼい技を連発してましたね。。(~_~;)
二段蹴りなんてぼろぼろ…(/_;)
何とかかんとか完遂。。
でも、やりきれないこの思い。。

で、千本突きにいくか!と思っていた矢先。

オータ先輩がギブアップ。。
両手が痺れて動けないってことで、受付に連絡し助けてもらう事態に。
脱水からくるものか、疲労によるものか、末梢血流量の低下からくる症状のようで、意識ははっきりしてますが動けない状態。
しばらく休んで回復しましたが、千本突きはお休みに。

ちょっと休む時間が長くなってしまいましたが、千本突き!
まぁいつも通りな感じでしたが、16名もいたんで、7周で終わるという快挙!
それなりに子供達も頑張ってくれて、良かったです。
特に小1の一番歴の少ない子がしっかりと突いていて、最後までやりきっていたのでこれからが楽しみでした。


取り合えずこれで今年の躰道は終了。
まぁ何とか締められて良かったです。
来年はまた一年どんな年になるのか。
冷静に対処していきたいと思います。


チャンピオンはジムで作られるわけじゃない
モハメドアリが言った
心の強さがあれば
どこでも最強は目指せる
環境にらず
己を
努力を続けること
努力がを生み
力が結果を残す
した結果が
心の強さの養分となる
強さを追い求め
突きもう

これで2018年躰道記を終了とします!
来年はまた一から出直し!
全てを見直し、果て無き努力を続けます!!!

by crasher_gomes | 2018-12-24 21:47 | 躰道記

復活したって

昔うちの道場で教えていた職場の人の娘さん、ヘルシンキで躰道に復活したらしい。
空手を子供のころからやっていて、躰道を知って始めて、大学で少林寺拳法にいき、社会人になってキックをやり、フィンランドに行ったら躰道があったからまた躰道に復活したとのこと。
武道なくては生きていけない、って子。
教えていたのは7年も前だったけど、(転技以外は)素質があって少林寺行っちゃったのは悲しかったけど、また躰道に戻ってくれるのはうれしい。
未だにうちの稽古の厳しさを覚えてるらしいけど、あれを経験しているんだからどこででも頑張れるはず。
畳の上で再開できれば嬉しいな。

by crasher_gomes | 2018-12-04 23:40 | 躰道記

順調回復

さて右膝のMCL損傷後ですが、順調に回復しております。
まぁ全日本も終わり、オフシーズンに入ったので、しっかりと安静を保てています。
先週末から膝がある程度曲がるようになり(それまで90度が限界…)、自転車もこげるようになりました(^▽^)/
まだ正座はできませんが、来週にはできそうなぐらいになってきています。

もちろん、筋力はがた落ち…(-_-;)
片足スクワットがきついのなんの…(;´Д`)
変な姿勢を続けてたことで腰も痛いのなんの…(>_<)
後一か月で締め稽古なので、それが恐怖でしかありません…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
ここからしっかりと筋力戻さないと締め稽古も冬合宿もヤバいことになりそう。。
まだ膝が安定しているわけではないので、無理は禁物ですが、、、
まぁそこはPTとして頑張ってギリギリを攻めたいと思います( ̄▽ ̄)

by crasher_gomes | 2018-11-18 21:36 | 躰道記

今年の全日本

団実準優勝。
二連覇ならず!
でもあんまり悔しくない!
何故かって!?
出てないから!!!(つд⊂)

一週間前の最後の強化練。
前日のゆりゴン結婚式で少しアルコールを摂取しまして、じゃっかんいつもよりも体がだるい状態。。
そんな中、シャドー1ミニットを3本こなし、結構絞り出して死にそうに…
その後、少し回復してきた中での相対練習中、卍をかわしたと思ったら、残った足に相手の体重が乗り、右膝が「グギッ!」と…(◎_◎;)
「ガッ!!」っと言って動けなくなりましたよ。。

最初は内側半月板をやったっぽい気がしたんですが、外反だったのでそれはないだろうと。
少し痛みが落ち着いてきたところで圧痛チェックしてみると、MCLの大腿骨側の付着部に見事圧痛が…
ということで、MCLの付着部損傷。
月板には圧痛なかったのでちょっとホッとしましたが、しかしこれはもう全日本は無理だろうな、と思いましたよ(-_-;)

翌日、一応超音波診断もしてもらい損傷を確認し、装具を処方。
超音波治療器とマイクロカレントを使っての治療を行ってましたが、仕事柄全く動かずにはいかないので、多少の負担にはなってたと思います。
膝が90度ぐらいまでしか満足に曲がらないので、出ても意味ないと判断し断念。。
せっかく出場権取れての初出場だったのに、とは言え体をダメにしても意味がないので、仕方ない決断です。


で、応援に精を出すかと思っていたら、団実競技監督のお誘いが。
まぁ選手のことを一番近くで見てましたし、お受けしました。

当日は、色々作戦を考え、初戦、準決勝とギリギリの勝ち上がりでした。
先鋒のダイキの活躍が無ければ、まぁ勝てなかったでしょう。
フジタもモリタも頑張ってくれて、ユウタは相変わらず厳しい状況でしか出せず楽な試合をさせてあげられませんでした。
でも、いつも俺も同じ状況でやってるし、ユウタにはもうちょっと頑張ってもらいたいとの思いも。

決勝は愛知。
二年前に準決で惨敗食らった相手。
先鋒のダイキが元チャンプの佐々木の秀ちゃんに見事な一本!
相手の一角を崩して乗りに乗っていこうと、次鋒で出てきた相手選手見たら、いやらしい実戦の立川選手。
適任が難しい。。
藤田は準決で首がらみ(反則)を食らい、まさかの鞭打ち状態で無理がきかない。
森田は体力が厳しい。
じゃあユウタ!
でも、敢え無く惨敗…
相手のペースを崩せませんでした。。

ただまだ希望が十分残っていて、中堅で藤田を出したらアヴィーが出てくれて、申し訳ないが捨て駒として頑張ってもらいました。
副将で元気な選手が出てきたので、金子先輩をここぞで出しました。

しかし、そこでまさかの敗戦…
相手の動きが良かった…
金子先輩は流石に疲労が出てきていたようで、動きが少し鈍ってしまっておりました。。
最後のモリタは見事に一本勝ちするも2-3の敗北。
途中まではほぼ計画通りだったですが、次鋒の使い方と金子先輩の疲労を読めなかったのが悔やまれます…

初の競技監督として、プレッシャーや頭使って結構疲れました。。
でも、やっぱり自分が闘って勝った負けたの方が百倍嬉しいし悔しい。
ちょっと部外者感があって寂しい全日本でした。

来年は出直し!
今日から頑張ります!
a0040879_23080561.jpg

by crasher_gomes | 2018-11-05 23:08 | 躰道記