人気ブログランキング |

チェーン交換!

初めてチェーン交換しました!(^▽^)/

単車ではなく、ロードバイクのことです。。(^^;)

まぁバイクでやってるので、そこまで大したことはなかったですが、コンポーネントがある分、バイクよりもちょっと手間がかかる。

天気も良かったので、昔みたいに写真撮りながらやってみましたよ。

まずは道具を揃えます。
チェーンにチェーンカッター。
…ぐらいですかね?
チェーンは、バイクと同じくサイズやリング数が決まっているので、調べたら自分の自転車は9段変速。
一般的なロードバイクの中では少ない方。
普通は10段、11段変速が一般的な模様ですが、まぁ10年近く前のものですしねぇ。
リング数は分からないので、とりあえず116Lのを買いました。
チェーンカッターも安物を買っていい思いをしたことないので、1500円くらいのある程度しっかりとしたものを買いました。

で、いざ挑戦!
まずは古チェーンを切ります。
切ってる間に、新チェーンはパーツクリーナーで漬けておきます。
チェーン交換!_a0040879_14012954.jpg
まぁバイクの小型版って感じのカッターで、ジョイント部分をカット!
このチェーンカッター、助かることにチェーンを止めておく針金が付いてました。
チェーン交換!_a0040879_14025792.jpg
これで、切ってもチェーンが垂れない!(*‘ω‘ *)
古チェーンを外したらリング数を調べます。
チェーン交換!_a0040879_14032732.jpg
こんな感じに置いておいて、一つ、二つ、三つ…
……53ありました。(;´Д`)
なので、倍の106Lと言うことですね。
買ったのは116Lなので、5つ減らせばいいと言うわけです。

とは言え、長さをチェックする方法もあるとのことで、それもやってみましたよ。

アウター・ローだったり、アウター・トップだったりがあるようですが、一応アウター・ローで調べてみても、さっきのリング数と合わない…(-_-;)
アウター・トップに変えると、ちょうど5つ減らしに合いました!(*'▽')
アウター・トップだと、一番重いギアに入っている状態で、アウター・ローは後輪のギアが一番軽く、ペダルのギアが重い方になるのですが、これだとチェーンがうまく動いてくれないため、アウター・トップに合わせた方か自分の自転車には良いようです。

綺麗にした新チェーンをそのまま自転車に通していきます。
チェーン交換!_a0040879_14131770.jpg
最初、間違えてこっちにチェーンを通してしまいました。。(^^;)
当然、チェーンが動きません。
チェーン交換!_a0040879_14132420.jpg
正解はこっち。
チェーンの長さの合わせ方として、メインのギアの下にある小さな二つの歯車、これの中心がほぼ垂直になる位置が正しいそうです。
ほぼ垂直になってますね☆
チェーン交換!_a0040879_14155047.jpg
長さを合わせてから、余分なチェーンをカットします。
5つ減らした状態にカット!(゚Д゚;)

で、チェーンのリング同士を繋げます。
チェーン交換!_a0040879_14165546.jpg
付属しているピンをチェーンカッターで圧入していきます。
後ろにガイドが飛び出てくるので、カッターの背の部分にある穴でへし折ります。(力技!)

チェーン交換!_a0040879_14185142.jpg
綺麗に繋がりました。
ぐるぐる回して異状ないか確認し、これで終了~

バイクのをやってるのでそこまで力がいらず意外に簡単でした。安いし。
10年近く替えてなかったので、まぁ走りやすくなってるでしょうね。
次に乗るのが楽しみになりました(*^-^*)

# by crasher_gomes | 2019-11-21 14:22 | ホボニチ

全日本選手権一週間前!

皆様、お久しぶりです。
いよいよ一週間前となりましたね!
今日で強化練も最後!
毎年毎年、きつくてきつくて…(/_;)
でも、怪我してから大して動かず、子供の指導ばかりになっていた今年の前半。
そっちを頑張りすぎて自分の練習が疎かになりまくってました…(-_-;)
今思うともう少し実戦を考えて練習をしておけば良かったのではと思うのですが、練習も法形のばかりやっていましたね。
夏になってから頑張りだしましたが、まず法形がダメで、社会人大会に向けて情けない法形にならないように頑張って、50点の出来?

それはいいとして、実戦の動きをやってみても、一人ではそれなりに動けますが、やっぱり対応が全くうまくいかず…
体が反応しません。。(+_+)

強化練を繰り返すうちに反応ができるようになりましたが、それでも60%程度でしょうか。
まだ技もしっかりと出てくれない。。
ワンテンポ遅いんですよね。
2年前は体が反応して技が出ていましたが、今はちょっと難しい感じ。
運足もまだ足全体で地面を押せていない感じで、あまりスピードが乗ってこず…
ちなみに体力も相変わらずのイマイチ具合。

それでも、今ある武器で闘うしかなく、来週はもう捨て身でやるしかありませんね。

あまり関係ないですが、今週月曜から体調がイマイチで、火曜に発熱。
38度後半が出て、水曜木曜まで下がらず。
インフルは陰性で、謎の感染症。。
治らんのでは、、、(◎_◎;)とちょっとネガティブ思考になりましたが、無事に昨日回復しました☆(^-^;
ただ、体力体重劇落ち。
鉄分も下がってしまったので、貧血気味。
何とか一週間で食事療法し、体調だけは万全で臨めるようにしておきます!!

では皆さま来週山梨の地で…!!

# by crasher_gomes | 2019-11-17 21:01 | 躰道記

世紀の一戦

いやぁ、興奮冷めやらぬ。。
凄かったですね、井上尚弥vsノニト・ドネア戦!!(;゚Д゚)
マニー・パッキャオに次いで出た、フィリピンの英雄。
五階級制覇なんて、日本人が三階級で騒いでいる上の上を行く生ける伝説。
もっと井上選手が圧倒するかと思いましたよ。
ドネア選手も既に30代半ば。
全盛期のパワー、スピードは落ちてきているはず。
伸び盛りの井上選手が有利!
と思って開けてみると…

序盤に井上選手がパンチで右目上をカット…(◎_◎;)
あの触れることの出来ない井上選手が、ああもパンチを当てられてしまうとは。。

ドネア選手は、テクニックはキャリアを重ねることで更に増してきていました。
特に、パンチが見えない…
理想のパンチでしたよ。
前にステッピングすると同時にパンチが出ている。
近付いてきたと思ったら、拳が目の前に来てる状態でしょうね。
モーションが少なく、読みにくい。
あの井上選手が、手を焼いている、どころかかなり危ない場面も。
ホントに強かった。

試合前のコメントで、気持ちと気持ちがぶつかる場面が出てくる、という話。
どちらも凄い気迫を感じました。
カットしても、それを守りながら攻める気持ちが揺るがない井上選手。
ボディダウンしたのに立ち上がり、打たれても打ち返すドネア選手。
お互い、見えないパンチの応酬が多すぎて、超超高度なボクシングでした。
パワーだけでなく、あの息の詰まる、目の離せない試合、本当に素晴らしい試合でした。

これで遂に井上選手、名実ともにバンタム級の頂点へ!!
誰も辿り着けなかった頂に到達し、ここから更なる高みに、、、

そして伝説へ…

# by crasher_gomes | 2019-11-07 22:48 | ホボニチ

全日本に向けて

さて、全日本まで1か月を切りました!
いよいよ佳境に入ってきております(;゚Д゚)
ギリギリ個実と団実に選ばれたワタクシも、老体に鞭打って頑張っております( ;∀;)

さてさて、強化練で地獄を見ていますが、自主練もしっかりとしておかないと、体力ヤバいので府中の総合体育館で木曜に練習していたのですが、
先日の台風の影響で体育館が漏電して復旧の目途が立たず、未だに使えない状況。。(~_~;)
自主練できておりません…

今週は土曜に稽古があるし、日曜は強化練があるのでまだいいんですが、正直それだけでは体力面に絶対の不安を持って臨まなければならないので、
何としても後一ヶ月体力をあげにあげていかなければならないのです。(;´Д`)
通勤に自転車で行き、帰りの稲城のヒルクライムを頑張ったりはしていますが、やっぱり躰道をしないと躰道の体力はついてこない。
今週は防医大もお休みなので、ちょっくら走ってくるしかないかな。。
下半身トレーニングをこっそり頑張っておきます。

木曜の防医大稽古も俺メニューで頑張ろうかな。

# by crasher_gomes | 2019-10-31 14:04 | 躰道記

既に1歳

すっかり放置していましたが、下の子はすでに一歳になってます(^^;)
既に1歳_a0040879_09363501.jpg
誕生日の日、一升餅を背負わせましたが、上の子のように愚図ることなく、すこし嫌がりながらも背負ったままハイハイ。
そしてつかまり立ちをするという頑強さ。
その後、体が軽くなっていけると思ったのか、7,8歩初めて歩きました(*'▽')
それからというもの、歩くのが楽しいみたいで歩きまくってます☆
下の子は落ち着いた子で、指先が器用。
たぶん頭の良い子に育ちそう!(*‘ω‘ *)(親バカ)

上の子も三歳を超え、だいぶ人間らしくなりました('ω')ノ
たまに甘え、たまにお姉さんぶり、たまに暴れ、を繰り返しています。
躰道は、、、まだまだやりそうにない(^-^;

土曜に運動会ですが、たぶん台風で中止になりそうです(-ω-;)
まぁ三連休、皆で遊ぼうかな。

# by crasher_gomes | 2019-10-10 09:43 | ホボニチ

社会人大会~

社会人大会終了しました。
思えば、全日本前に膝のMCLを痛めて以来の復帰戦。
10ヶ月ぶりでしたね。
実戦は全然やっていなかったので、体が反応しない…(;´Д`)
法形は、練習たいしてやっていなかったので、キレが微妙、安定感に欠ける法形でしたね。。
まぁ今の実力はこの程度ってところでしょう。

団実では少し動きが良くなってくれましたが、まだまだ4割程度な感じです。
運足も技もイマイチ過ぎる。
連技も出てこないし。

とは言え、ようやく試合の場に立てるようになったので、これから頑張りますよ。
と、日曜に多摩地区選考会。
まだ体が回復しきってないのに(-_-;)

もう体はボロボロな感じで、限界を感じつつも、チャレンジですね。
若手に代表を奪われるのも良し、代表に決まるのも良し。
泰然自若で挑んできますよ。

# by crasher_gomes | 2019-09-19 10:35 | 躰道記

防医大合宿

今年も行ってきました。
今回は、休みが取れたので、土日と二日間行けました。
防医大は休みが少なく?(夏休みは皆帰省するため、休み明けに行く)、金曜の夜に移動し、土日で稽古、日曜は昼までという、あまり学生の合宿らしくないもの。
まぁ一応普通の学校とは違うので、休みが短いし、寮に缶詰めになっているので、仕方ないですね。

それはそうと、今回の合宿に、埼玉県主席範士のT先生がいらっしゃいました(^-^;
それまで考えていたメニューは台無し…(-_-;)
土曜の午後~日曜までいるとのことで、実質自分の指導時間が土曜の午前中だけになってしまいました。。
とは言え、逆らえるものでもなく…

内容は、体気・動功・制御の体気について延々と…
もちろん勉強にはなりますが、学生達にはちょっと難しすぎる、というか躰道の基礎が出来ていないと分からないだろうと…
とは言え、なるほど、と思えることも多く、指導者としては大変よい時間でしたが、あまりに動かな過ぎて体がおかしくなりそうでしたよ(;´Д`)
特に四年生の子達は最後の合宿になるので、追い込んであげられていないので申し訳ない感じでした。。

躰道って、空手が基礎になるものなので、まずは空手の立ち方や突き蹴り受けを学ばないと駄目ですね。
それを躰道から始めると、動作ばかりになってしまい、せっかくの術技が意味のないものになってしまう。
体気についても同じで、基礎があるからこそ大気を学ぶと更に向上するんですが、体気から入ってしまうと、単なる健康法にしかならない。
あくまで、体気・動功・制御を全てやってこそ躰道だと思うんです。
上の先生方は、最終的には大気が大事となるんでしょうが、あくまで動功・制御があってこそ。
バランスよくやっていきたいですね。

自分も体気について、あまり深く考えずに指導していたので、体気も指導内容に入れながら、道場で教えていきたいですね。

# by crasher_gomes | 2019-09-05 11:11 | 躰道記

多摩大会

日曜に多摩大会が終わりました。
まぁ役員なんで、さしてこれといったことはないんですが。。(^^;)
子供が増えて、指導に時間はかかるし、自分の練習はできないし、ストレスは増えるし
でも、大会で子供たちが頑張っているところを見て、そんな苦労は吹っ飛びます!!!

…なんて言えません!(:_;)

子供の指導は向いてないんでしょうかね。。
やる気を出させる方法も、まとめる方法も、全く思い付きません。
多分、自分自身が好きなことを好きなようにやってきたからでしょうね。
好きでもないことを頑張る方法が分からない…
やりたくないことには目を向けず、好きなことをやっているとこんな人間になっちゃいますよ、って言えばいいんだろうか。。
自分の指導方針では、去る者は追わず来る者は拒まず。
やる気ないならやらなきゃいいじゃない?って思ってるんで、子供たちが遊んだり、ふざけたり、ぐずったりしていると、イライラしてしまう。
なんでここに来ているのか分からず、ストレスだけが溜まっていく。
でも小さな子たちは、親に連れられてやっているだけなので、自分の意思じゃないんですよね。
楽しくとか、子供たちをうまく乗せられたらいいのかも知れませんが、そもそもそういうことができない人間。
だから、あまり小さな子の指導には向いてないんでしょうね。

このままだとただストレスが溜まっていく一方です。
子供達の稽古を別にするために小学校の体育館を借りようかと手続きしてみましたが、どうも気持ちが上がってこない。
それは上のように、指導自体がストレスとなっているから。
なんでこんなに嫌な思いをしながら躰道を教えているのか良く分かりません…(~_~;)
つーか、家族への時間も削ってまでストレスを増やすことをやっていて、一体何をやっているのか…

こんな無意味なことをしていて何になるのか、これならばやっている意味なんてない。
何のために躰道をして、道場をやっているのか。
躰道をやりたい人のためにやっているのであって、決して子供のためにやっているわけでもないし、やりたくない人を頑張らせるためでもないし、教育機関でもないし、更生機関でもないし、もちろん遊ばせる場所でもない。
頑張りたい人が頑張れるようにするために、一緒に躰道をして汗水垂らして自分の限界に挑戦するために道場をやっているだけなので、ついて来れなければ、来なければいいじゃない。
やりたいようにやるために道場やってんだから、文句言いたいなら辞めればいいじゃない。
だって、自分がやってる道場なんだから。

そうだ、これからは小学生低学年は入れないようにしよう!
本人が頑張るって意思を示さない子は入れないようにしよう!
頑張る気が無い子は辞めてもらうようにしよう!
稽古も、やる気がないなら置いていこう!
邪魔するなら出て行ってもらおう!
誰に頼まれたわけでもなく、自分が好きでやっている道場なんだから、自分の思ったようにやっていこう!
そうだそうだ、そうしよう!!

# by crasher_gomes | 2019-07-18 16:49 | 躰道記

モンスター

DUCATIのバイクのことじゃありません。
"The monster"こと井上尚弥が、pound for poundの2位に選出!!
あのロマチェンコを抜いて、、、あのロマチェンコを抜いて!!!

もちろん若さもあります。
まだバリバリの頃のロマチェンコも負けず劣らず凄まじかったですね。
あのフットワークに破壊力。

それはそうと、次のドネア戦でKO勝ちするようなら、1位の可能性十分あります!
日本人からpound for pound1位に。
パッキャオやメイウェザー、マルケス。
ちょっと前ならタイソン、ロイ・ジョーンズ。
昔を見ると、シュガー・レイ・レナード、トーマス・ハーンズ、マービン・ハグラー。
化け物達の名前が挙がってます。

いやいや、井上尚弥はThe monster。
歴代の怪物たちの中に名を刻み込んで欲しいですね!

# by crasher_gomes | 2019-07-04 12:52 | ホボニチ

3歳

長女が遂に三歳に。
我が儘言いまくりの子に育ってきていますが、時に可愛い面も見せてくれ元気に育ってます。
三歳にもなると、だいぶ自分の考えを持つようになり、もう人格形成されているのかぁと思う日々。
今がベースとなって成長していくわけですが、親となってみてはまともな人間になるのか心配となることばかり。
つまりは、自分の親も同じ思いでいたってことですがね。
そりゃ心配しまくるわけだ…(^-^;
親の期待をよそに、子供は成長を続けていくわけですが、ここからは親の思い通りに進むってことは難しいと考えていかないと。
子も自分で考え、自分で解決していくようになるので、あれやこれや口を出すのではなく、立木の傍で見守る親としてある程度任せていくようにしないといけませんね。
…非常に難しい課題ですが。。(-_-;)
まぁ健康に育って、笑顔を振りまいていてくれていれば、それで安心ではありますが。

三つ子の魂百まで。
どんな大人になるのか、心配でもあり楽しみでもあり。

# by crasher_gomes | 2019-06-27 15:56 | ホボニチ